検索画面に戻る
ツバキ科 ツバキ属 チャノキ 別名:チャ
Camellia sinensis (L.) Kuntze
[解説変更]
[記録追加]
検索画面へ
チャノキ 漢字名:茶の木
形態:木・常緑
適地:日向 高さ:1m前後
単/複葉:単葉 葉付き:互生

花期:9月~11月
 花色:
 花形:5枚

果期:9月~11月
 果色:

毒・薬・食:食用
<利用方法>
葉をお茶に利用

<解説>
中国南西部原産で、奈良時代に栄西というお坊さんが持ち帰り各地で栽培されるようになったといわれる。
「シネンシス」と「アッサム」という2変種がある。
・シネンシス=緑茶用,低木性で葉が小さい。日本で栽培されるのはこちらの系統。
・アッサム=紅茶用,高木性で葉が大きい。

確認記録は18件です。
1月2月3月 4月5月6月 7月8月9月 10月11月12月
花の状態--------------------------花花花花花-花花花-
葉の状態------------------------------------
チャノキ 日付:2019/11/09
場所:むかし道
状態:開花
確認者:SR/池谷
[変更]
チャノキ 日付:2018/12/01
場所:浅間尾根
状態:開花
確認者:SR/Miura
場所コメント:人家近く
[変更]
チャノキ 日付:2018/10/25
場所:馬頭刈尾根
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2016/10/15
場所:馬頭刈尾根
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2014/10/18
場所:むかし道
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2013/12/14
場所:大楢峠道
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2013/10/22
場所:多摩川渓谷
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2011/10/09
場所:むかし道
状態:開花
確認者:SR/池谷
[変更]
チャノキ 日付:2009/10/15
場所:高水三山
状態:開花
確認者:SR/池谷
[変更]
チャノキ 日付:2009/10/14
場所:三頭山
状態:開花
確認者:SR/池谷
[変更]
チャノキ 日付:2009/10/11
場所:むかし道
状態:結実
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2009/10/11
場所:むかし道
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2009/10/04
場所:大楢峠道
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2009/09/23
場所:多摩川渓谷
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
チャノキ 日付:2007/11/25
場所:むかし道
状態:開花
確認者:SR/Miura
[変更]
日付:2001
場所:むかし道
確認者:奥多摩ビジターセンター
場所コメント:奥多摩むかし道のコース上
日付:1994
場所:氷川遊歩道
確認者:奥多摩ビジターセンター
場所コメント:多摩川と日原川の合流地周辺で愛宕山山麓を含む
その他:1988年~1994年の調査記録
日付:1990
場所:奥多摩
確認者:植物研究会会員
場所コメント:高尾自然科学博物館に植物標本所蔵
その他:1990年頃に資料をまとめたのでありそれ以前の長年に渡って集められた標本
Presented 837120 times since 2008/01/22  © Okutama Support Rangers 2008-2020 奥多摩サポートレンジャーのページ